2014年10月度

10月3日(金)更新分
本日の稽古は 今後のイベントで歌う 過去に習った7曲を復習しました
①花笠音頭 ②チャッキリ節 ③武田節 ④日光和楽踊り ⑤南部牛追い唄 ⑥相馬盆唄 ⑦尾鷲節
次回10日(金)も同様のお稽古です

DSC05759-1_edited-1.jpg
(1/6)今回は女性陣が目立ちました

DSC05760-1_edited-1.jpg
(2/6)一度にカバーできないため

DSC05765-1_edited-1.jpg
(3/6)三味線 阿部きみえ先生 尺八 阿部秋山先生 K.T

DSC05768-1_edited-1.jpg
(4/6)歌唱指導の先生

DSC05769-1_edited-1.jpg
(5/6)立って歌う 女性陣

DSC05771-2_edited-1.jpg
(6/6)仲間が増えました!

10月11日(土)更新分
昨日10日(木)の稽古も過去に習った曲を復習しました
さんさ時雨・新相馬節・尾鷲節・南部牛追唄・貝殻節・花笠音頭の6曲です

DSC06153-1_edited-1.jpg
(1/3)三味線と歌 阿部きみえ先生 尺八 阿部秋山先生

DSC06162-1_edited-1.jpg
(2/3)参加者は女性9人男性5名でした

DSC06161-1_edited-1.jpg
(3/3)尺八 K.T と男性陣

11月8日(土)のパンフレットです
img108-1_edited-1.jpg


10月11日(土)西浦賀の有料老人ホーム(ハビタスカーマ)を訪問しました 14:00-14:45

挨拶に続いて 阿部きみえ先生の歌で「秋田大黒舞」を次に女性メンバーI.T・K.T・T.Mによる「相馬盆唄」を歌い次に「ソーラン節」を お囃子も勉強しながら 先生のリードで会場の皆さんと 一緒に合唱し懐メロは男性メンバーのF.N・A.Hで「誰か故郷を想わざる」を熱唱 阿部きみえ先生のオリジナル曲「猿島音頭」(FMブルー湘南の「帰って来た阿部きみえのカウントダウンカラオケ」のテーマソングになっている曲です フィナーレは全員で「花笠音頭」を歌いました

DSC06169-1_edited-2.jpg
(1/6)「秋田大黒舞」を歌う 阿部きみえ先生

DSC06168-1_edited-1.jpg
(2/6)同

DSC06175-1_edited-3.jpg
(3/6)阿部きみえ先生の 三味線で「相馬盆唄」を歌う I.T・K.T・T.M

DSC06179-1_edited-2.jpg
(4/6)三味線伴奏の先生 後ろはF.N

DSC06187-1_edited-1.jpg
(5/6)「猿島音頭」を歌われる先生

DSC06188-1_edited-1.jpg
(6/6)会場の皆さんとは このような距離で 楽しんでもらいました

10月16日(木)更新分
10月15日(水)に開催された「第8回はまかぜ歌謡祭」に先生がゲスト出演されました
img109-1_edited-1.jpg
(1/9)当日会場で手にしたプログラムの表紙

DSC06268-1_edited-1.jpg
(2/9)ゲスト出演で笑顔で登場の先阿部きみえ先生

DSC06278-1_edited-1.jpg
(3/9)一曲目のオリジナル曲「紅花流し」を歌われる先生

DSC06287-1_edited-1.jpg
(4/9)二曲目の「津軽じょんがら節」で先生は 歌いながら 太鼓も叩きました

DSC06290-1_edited-1.jpg
(5/9)三味線伴奏は 藤代富士穂先生

DSC06261-1_edited-1.jpg
(6/9)一般部門No.41「桜貝」を歌う F.N

DSC06297-1_edited-1.jpg
(7/9)グランプリ部No.21「南部のふるさと」を歌う きみえ会でブログと記録の写真撮影担当の A.H

DSC06319-1_edited-3.jpg
(8/9)表彰式の後 記念写真に納まる 3部門の入賞者・4名のゲストの歌手の方々・3名の審査員の皆様

DSC06318-1_edited-2.jpg
(9/9)記念写真の中の先生のアップです *Hidemomoフォト歳時記でもアップしております(他のシーン)*
(後記)エントリーした きみえ会の二人は残念ながら入賞を逃しました 次回は来年の4月を予定しているそうです

10月25日(土)更新分
①2014年12月12日(金)の「シニア民謡講習会」のチラシです
img114-1.jpg

②本日 横須賀市総合福祉会館5階ホールで開催された「第4回カラオケ・民謡講座同窓会」の様子を分けて載せます 約150名の参加があり盛況でした

DSC06370-1_edited-2.jpg
(1/7)司会・進行担当の H.K氏 (阿部きみえ先生のご主人です)

DSC06373-1_edited-1.jpg
(2/7 )本町老人デイサービスセンター施設長の田村伸明氏よりご挨拶を頂きました

DSC06378-1_edited-3.jpg
(3/7 )田村伸明施設長より両先生(広かつ子先生・阿部きみえ先生)花束をが贈られました

DSC06379-1_edited-2.jpg
(4/7 )主催者を代表して挨拶する 阿部きみえ先生

DSC06382-1_edited-1.jpg
(5/7 )先生の挨拶を聞く会場の皆さん

DSC06385-1_edited-1.jpg
(6 /7)合唱曲「学生時代」でスタートです ガイドボーカルは 阿部きみえ先生にして頂きました

DSC06386-1_edited-1.jpg
(7/7)檀上から「学生時代」を歌う皆さんを撮りました

10月26日(日)更新分
①野島・旧伊藤博文の金沢別邸・復元5周年記念祭
 所属している金沢区民謡協会の一員として「民謡」部門で阿部きみえ先生が出演されました
DSC06522-1_edited-1.jpg
(1/5)津軽三味線の藤代富士穂先生の紹介をされる先生

DSC06533-1_edited-1.jpg
(2/5)一曲目の「秋田大黒舞」祝いの席にぴったり 尺八:阿部秋山先生 太鼓:先生のご子息 踊り:M.T

DSC06544-1_edited-1.jpg
(3/5)二曲目の「南部牛追い唄」を お父様の阿部秋山先生の尺八で朗々と歌われました

DSC06555-1_edited-1.jpg
(4/5)三曲目の「津軽じょんがら節」を藤代富士穂先生の三味線伴奏で歌も三味線も響き渡りました

DSC06553-1_edited-1.jpg
(5/5)藤代富士穂先生 ご足労ご出演有難うございました

②第4回カラオケ・民謡講座同窓会(続き その2)
DSC06407-1_edited-1.jpg
(1/5)「ソーラン節」を歌っています

DSC06408-1_edited-2.jpg
(2/5)三味線を弾く ご子息と先生 尺八は お父様の阿部秋山先生

DSC06413-1_edited-1.jpg
(3/5)檀上で溢れんばかりの沢山の方が歌った曲は「南部蝉しぐれ」「峠越え」が人気の高さを表していました

DSC06421-1_edited-1.jpg
(4/5)阿部ファミリーによる演奏

DSC06423-1_edited-1.jpg
(5/5)カメラを退いてみました

10月28日(火)更新分
「第4回カラオケ・民謡講座同窓会」(続き その3)

DSC06422-1_edited-1.jpg
(1/11)ご協力いただいたスタッフの皆さん

DSC03099-1_edited-2.jpg
(2/11)人気の曲目には沢山の方々が檀上に DSC06430-1_edited-1.jpg
(3/11)講師歌唱コナーで 広かつ子先生の紹介です

DSC06433-1_edited-1.jpg
(4/11)広かつ子先生の「下田慕情」を聞く会場の皆さん

DSC06434-1_edited-2.jpg
(5/11)歌い終わり 花束の贈呈です

DSC06437-1_edited-2.jpg
(6/11)続いて 阿部きみえ先生の登場です 一曲目は「秋田大黒舞」でした

DSC06453-1_edited-1.jpg
(7/11)二曲目はお父様の 阿部秋山先生の尺八で「南部牛追い唄」披露されました

DSC06467-1_edited-1.jpg
(8/11)講師歌唱コナーは二曲ずつでしたが 広かつ子先生が一曲辞退され 阿部きみえ先生が都合三曲歌う事になり オリジナル曲の「猿島音頭」を 歌われました
   
DSC06460-1_edited-1.jpg
(9/11)手拍子の中 踊りの先発は F.Nが 皆さんをリードしていました

DSC06469-1_edited-1.jpg
(10/11)歌い終わり 贈られた花束を手に 会場の皆さんに 挨拶をされる先生

DSC03139-1_edited-3.jpg
(11/11)フィナーレの「星影のワルツ」を歌った後 時間通りに終演 記念写真に納まる 参加者の皆さん お疲れさまでした!

(追加分)会場の後方に 先生方のプロフィールが展示されていました
DSC06399-1_edited-5.jpg
(1/9)

DSC06354-1_edited-1.jpg
(2/9)阿部きみえ先生のコナー デビューしたビクター少年民謡会

DSC06363-1_edited-1.jpg
(3/9)レコード  お分かりと思いますが 右から二人目が先生

DSC06358-1_edited-1.jpg
(4/9)レコード時代の先生 10代?

DSC06359-1_edited-1.jpg
(5/9)レコード時代 20代?

DSC06355-1_edited-1.jpg
(6/9)CDとカセットテープ

DSC06394-1_edited-1.jpg
(7/9)広かつ子先生のコナー

DSC06397-1_edited-1.jpg
(8/9)

DSC06395-1_edited-1.jpg
(9/9)

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

tag : 民謡

プロフィール

Hidemomo

Author:Hidemomo
主宰はビクターエンタテインメントの
民謡歌手 阿部きみえ先生 です

☆横須賀市出身
☆小学校5年~中学校3年生まで4代目ビクター少年民謡会に在籍国内国外で公演多数
☆21歳でビクターより民謡歌手・阿部きみえとしてデビュー
☆1994年12月FMブルー湘南で「阿部きみえのカウントダウンカラオケ」の放送スタート
☆NHK軽音楽オーデション合格
☆2009年1月横須賀市の高齢者いきがい講座のカラオケ講座と民謡講座の講師として本町・池上・船越の各老人福祉セターを担当(各40名)(民謡講座は本町のみ)
☆2011年11月横浜市釜利谷地区センターでカラオケ講座スタート(50名)
☆2013年民謡教室「きみえ会」発足
☆2014年4月横浜金沢文化協会・理事(運営委員)就任
☆2015年2月「みんなの宝石箱」発足

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR