2016年7月度

7月1日(金)更新分
今日からスタートした曲は新民謡の「白浜音頭」で 今までとは違って、軽快な調子で 肩肘張らないそんな曲でした

DSC06407-3.jpg
三味線伴奏に高木さん 尺八伴奏は川内さん

DSC06442-3.jpg
曲の解説をなさる 講師の阿部きみえ先生

DSC06444-1_edited-5.jpg
お手本となる「白浜音頭」を歌われる先生

DSC06450-3.jpg
後半で 川内さんに代わって尺八伴奏をする大須賀さん

DSC06408-3.jpg
会場の様子です

7月6日(水)更新分
講師の阿部きみえ先生のFMブルー湘南の番組である「帰ってきた!阿部きみえのカウントダウンカラオケ」にきみえ会のメンバーが出演しました 7月17日(日)に開催される 第二回おさらい会(主催金沢民謡協会)のPRを兼ねて民謡を二曲披露しました

DSC06862-1_edited-1.jpg
本番でおさらい会の告知をなさる先生

DSC06868-1_edited-1.jpg
ゲストで駆けつけて頂いた 貢星会会主の 小山貢星さんと対談する先生 

DSC06857-1_edited-1.jpg
先生による三味線の生伴奏です

DSC06844-1_edited-4.jpg
最初にきみえ会男性陣による「黒田節」です 左から藤野 五十嵐 赤澤が歌いました

DSC06883-1_edited-1.jpg
女性陣は「真室川音頭」を披露しました 左から安倍 山田きよ 高木です

DSC06889-3.jpg
最後に記念写真を撮って頂きました (川内さんが途中からですが応援にみえました:左端)

7月8日(金)更新分
7月17日(日)に開催されます 第二回おさらい会に備えて 本日特別に練習日を取り きみえ会の参加メンバーの音合わせを実施しました 当日出演されます 近内さん(三味線)と石田さん(尺八)にもお出で頂きご協力賜りました 一人二曲を2時間休憩も無しで行い何とか時間内に終了できました

DSC06464-1_edited-1.jpg
練習風景 マイクを握っているのは 安倍さんで一曲目の「真室川音頭」です

DSC06469-1_edited-2.jpg
阿部きみえ先生の一曲目は「夏の山唄」です

DSC06477-2.jpg
三味線伴奏は 左から高木マサヨさん 近内さん


DSC06466-1_edited-1.jpg
尺八伴奏の方々 左から 川内さん 大須賀さん 石田さん

DSC06471-1_edited-2.jpg
一曲目は「十三の砂山」を歌い 二曲目の「南部牛追い唄」を歌う 下村さん


DSC06480-1_edited-2.jpg
一曲目は「秋田草刈唄」を歌い ニ曲目の「佐渡おけさ」を歌う 高木マサヨさん

DSC06494-7.jpg
二曲目の「最上川舟唄」を歌われる先生

7月15日(金)更新分
今日は「白浜音頭」の仕上げを行いました 最初に 女性の調律のまま 全員で3番まで歌った後 女性陣から一人ずつ1番の歌詞で前に出て歌い 次に男性の調律に変更して これも1番の歌詞で一人ずつ同じようにまえに出て歌いました 後半は男女別に2番の歌詞をまた一人ずつ歌い 先生から歌い方が違うと都度ご指摘をうけて歌い直しました

DSC06622-1_edited-1.jpg
講師の阿部きみえ先生が三味線伴奏

DSC06614-1_edited-2.jpg
まず全員で3番まで歌います

DSC06663-1_edited-3.jpg
尺八伴奏は大須賀さんです 歌っているのは 山田きよさん

DSC06656-1_edited-1.jpg
今年入部された新倉さんです

DSC06624-5.jpg
最近入部された 猪瀬さんです

7月18日(月)更新分

昨日(17日)開催された 第二回おさらい会(主催 金沢民謡協会)で出演した きみえ会のメンバーの様子をアップしました
ブログ担当の私も出演したので 歌う順番の5人前に控室に入るため この間の仲間の写真は撮れませんのでありません
一人二曲を歌いましたので 曲名を明記しました

DSC07025-1_edited-1.jpg
オープニングは 出場者が舞台に上がって「花笠音頭」を歌いました

DSC07030-1_edited-1.jpg
黄色いハッピのきみえ会が目立ちます

DSC07074-1_edited-2.jpg
スタートの司会は きみえ会の藤野さん 音響担当は 阿部きみえ先生のご主人です

DSC07038-1_edited-2.jpg
2番で「郡上節」を歌う 藤野さん 57番で2曲目は「シャンシャン馬道中唄」でした

DSC07043-1_edited-1.jpg
4番で「大漁唄い込み」を歌う 亀山さん

DSC07053-1_edited-1.jpg
8番で「シャンシャン馬道中唄」を歌う 大須賀さん(奥様) 68番では「秋田草刈唄」を歌いました

DSC07058-1_edited-1.jpg
10番で「夏の山唄」を歌う 大須賀さん(ご主人です) 

DSC07068-1_edited-2.jpg
14番で「十三の砂山」を歌う 下村さん 69番では「南部牛追い唄」を歌いました

DSC07089-1_edited-3.jpg
22番で「真室川音頭」を歌う 安倍美江さん 72番では「花笠音頭」を歌いました

DSC07092-1_edited-3.jpg
23番で「黒田節」を歌う 田中さん 75番では「秋田節」を歌いました

DSC07096-1_edited-1.jpg
25番で「斉太郎節」を歌う 高木洋子さん 76番では「祖谷の粉ひき歌」を歌いました

DSC07108-1_edited-1.jpg
29番で「三階節」を歌う 五十嵐さん 81番では「宮城長持唄」を歌いました

DSC07110-1_edited-1.jpg
30番で「真室川音頭」を歌う 猪瀬さん 83番では「斉太郎節」を歌いました

DSC07118-1_edited-2.jpg
33番で「さんさ時雨」を歌う 大原さん 84番では「お立酒」を歌いました

DSC07122-1_edited-4.jpg
36番で「よさこい鳴子踊り」を歌う 大橋さん 86番では「三階節」を歌いました

DSC07130-1_edited-1.jpg
39番で「米節」を歌う 藤枝さん 

DSC07133-1_edited-3.jpg
41番で「ダンチョネ節」を歌う 城ヶ峰さん 98番では「武田節」を歌い 詩吟部分は 伊東さんが担当しました

DSC08651-3.jpg
15分の休憩後 49番で「宮城長持唄」を歌うブログ担当の赤澤です 102番では「黒田節」を歌いました
(この写真は 先生のご主人から提供頂きました)

DSC07145-1_edited-1.jpg
54番で「日光和楽踊り」を歌う 山田きよさん 103番では「貝殻節」を歌いました

DSC07148-1_edited-1.jpg
55番で「秋田草刈唄」をうたう 高木マサヨ 105番では「佐渡おけさ」を歌いました

DSC07159-1_edited-1.jpg
金沢民謡協会会主として挨拶のあとに 60番で「夏の山唄」を歌われる 阿部きみえ先生

DSC07291-1_edited-1.jpg
96番で「さんさ時雨」を歌う 木幡さん 44番では「宮津節」を歌いました

DSC07226-1_edited-1.jpg
司会の 吉田さん(女性)です 「みんなの宝石箱」で 音響担当の角井さんが音響の助っ人として来てくれました ここのホールの音響施設は会議用なので 使い物にならず 「みんなの宝石箱」でも 何時も先生が音響機器を全て持ち込み使用しています 今回は更に新規で入手された音響機器を使用されました

DSC07312-1_edited-1.jpg
111番で最後を飾る 阿部きみえ先生の歌で「最上川舟唄」です

DSC07324-1_edited-3.jpg

DSC07354-1_edited-1.jpg
閉会の挨拶をする貢星会会主の小山貢星さん おとなりは喜楽会の近内さん

DSC07356-1_edited-1.jpg
フィナーレは全員で「ダンチョネ節」を歌って終演となりました

7月31日(日)更新分
昨日開催された 勝紀会(澤田勝紀先生が会主の津軽三味線社中) 第9回おさらい会に きみえ会がゲスト出演して来ました
(場所は市営地下鉄の「センター南」駅からすぐの エルドラード横浜ビルの2Fホール)
13:15より第一部合奏で10曲と 14:40から第二部の唄と伴奏を12曲を 聞かせて頂きました 
きみえ会はこの後 各自1曲を 阿部きみえ先生は2曲を披露して終演となりました

DSC06771-3.jpg
舞台の後方で 勝紀会のおさらい会を鑑賞するきみえ会の面々

DSC06799-3.jpg
きみえ会の出番になりました

DSC06801-2.jpg
トップバッターは藤野さんの「田原坂」 三味線は澤田勝紀先生

DSC06805-3.jpg
二番手は猪瀬さんの「佐渡おけさ」 お囃子は先生

DSC06807-2.jpg
三番手は高木マサヨさんの「秋田小原節」 三味線 太鼓は 勝紀会の皆さま

DSC06810-2.jpg
四番手は木幡さんの「津軽よされ節」 三味線 太鼓は 勝紀会の皆さま

DSC06812-3.jpg
五番手は本ブログ担当の赤澤が「黒田節」を 三味線は 澤田勝紀先生

DSC06825-2.jpg
六番手は亀山さんの「大漁唄い込み」 お囃子は先生 太鼓は 勝紀会の方

DSC06829-2.jpg
七番手は田中さんの「秋田おばこ」 お囃子は 阿部きみえ先生 三味線は 勝紀会の皆さま

DSC06830-2.jpg
八番手は高木洋子さんの「斉太郎節」 お囃子は先生 三味線は 勝紀会の方

DSC06834-2.jpg
九番手は安倍さんの「真室川音頭」 お囃子は先生 三味線 太鼓は 勝紀会の皆さま

DSC06837-2.jpg
お二人の先生は 同じ舞台に立つ機会が多く 話も弾みます

DSC06840-2.jpg
最初に「秋田荷方節」を歌われる先生

DSC06852-3.jpg
ホールに響き渡ります

DSC06868-2.jpg
最後の曲で「津軽じょんから節」を歌われる先生

DSC06887-2.jpg
迫力満点でした

DSC06898-5.jpg
勝紀会の皆さまと 記念写真におさまる 黄色いハッピが目立つきみえ会

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

tag : 民謡

プロフィール

Hidemomo

Author:Hidemomo
主宰はビクターエンタテインメントの
民謡歌手 阿部きみえ先生 です

☆横須賀市出身
☆小学校5年~中学校3年生まで4代目ビクター少年民謡会に在籍国内国外で公演多数
☆21歳でビクターより民謡歌手・阿部きみえとしてデビュー
☆1994年12月FMブルー湘南で「阿部きみえのカウントダウンカラオケ」の放送スタート
☆NHK軽音楽オーデション合格
☆2009年1月横須賀市の高齢者いきがい講座のカラオケ講座と民謡講座の講師として本町・池上・船越の各老人福祉セターを担当(各40名)(民謡講座は本町のみ)
☆2011年11月横浜市釜利谷地区センターでカラオケ講座スタート(50名)
☆2013年民謡教室「きみえ会」発足
☆2014年4月横浜金沢文化協会・理事(運営委員)就任
☆2015年2月「みんなの宝石箱」発足

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR