FC2ブログ

2018年6月度

6月1日(金)更新分
耳に馴染んでいる「会津磐梯山」の講習がスタートしました
この民謡は世の中に知れ渡っていて 多くの歌手の方が歌われており 歌い方にも違いがあるそうです
この会では基本「大塚文雄」さんの歌い方に合わせて学びます
講師の阿部きみえ先生に歌って頂き それをお手本とします
まず全員で女性のキー(八寸)で歌い込んだあと 女性と男性(二尺四寸)に分かれて全歌詞を歌いました
本日も2名の女性の方が見学に観えておりました

DSC08137-2.jpg
まず先生に歌って頂きお手本とします

DSC08140-2.jpg
三味線伴奏は大森さん 尺八伴奏は川内さんと阿部達男さん お囃子は高木さんです

DSC08145-2.jpg
会場の様子です

6月15日(金)更新分
「会津磐梯山」の仕上げを行いました
全員で通して歌った後にまず、女性陣から一人ずつ前に出て仕上げを披露しました
次に男性陣もキーを変えて同じように歌いましたが 節が違う人はその場で正しい歌い方を
講師の阿部きみえ先生より指導を受けて歌い直しました
全員の仕上げが済んだあとは さらに時間を延長して 来週に予定している「第2回きみえ会おさらい会」で
各出場者が歌う民謡2曲の1フレーズのみを前に出て歌い 正規の歌い方でない方は指導を頂きました

6月22日(金)更新分
第2回のきみえ会おさらい会がヴェルクよこすか6Fホールで12:00から行われました
オープニングでは「横須賀音頭」と「猿島音頭」を全員で フィナーレでは「花笠音頭」を歌いました
45曲のエントリーがあり15:45に終了しました
一人平均2曲を歌い日ごろの講習の成果を披露しました
講師の阿部きみえ先生は「南部牛追い唄」・「シャンシャン馬道中歌」・「北海盆歌」を歌われました

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

tag : 民謡

プロフィール

Hidemomo

Author:Hidemomo
主宰はビクターエンタテインメントの
民謡歌手 阿部きみえ先生 です

☆横須賀市出身
☆小学校5年~中学校3年生まで4代目ビクター少年民謡会に在籍国内国外で公演多数
☆21歳でビクターより民謡歌手・阿部きみえとしてデビュー
☆1994年12月FMブルー湘南で「阿部きみえのカウントダウンカラオケ」の放送スタート
☆NHK軽音楽オーデション合格
☆2009年1月横須賀市の高齢者いきがい講座のカラオケ講座と民謡講座の講師として本町・池上・船越の各老人福祉セターを担当(各40名)(民謡講座は本町のみ)
☆2011年11月横浜市釜利谷地区センターでカラオケ講座スタート(50名)
☆2013年民謡教室「きみえ会」発足
☆2014年4月横浜金沢文化協会・理事(運営委員)就任
☆2015年2月「みんなの宝石箱」発足

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR