2017年12月度

img294-1.jpg


12月1日(金)更新分
「新相馬節」の講習に入りました この曲は2013年5月17日に講習済みですが メンバーのほとんどの方が習っていないのと次週の金曜日(12月8日)に開催される「民謡講習会」の課題曲でもあるので復習になりますが行いました
まず講師の阿部きみえ先生に歌って貰いお手本とします
全員 男女別に歌い継ぎ 最後は立って歌いました 一度は聞きなれた曲なので皆さんポイントを掴んで歌いこなしていました

DSC06237-2.jpg
三味線伴奏は大森さん お囃子は高木マサヨさん

DSC06233-3.jpg
講習中の様子 先生が三味線を 尺八伴奏は右から阿部達男さん 川内さん 大須賀さん

12月8日(金)更新分
前回8月18日(金)の民謡講習会には30名を超える参加者でしたが 今回は僅かに下回る結果になりましたが 皆さん熱心に「新相馬節」を歌い覚えて頂きました

DSC01783-2.jpg
開講のご挨拶の後 講師の阿部きみえ先生による「新相馬節」を聞かせて頂きお手本としました

DSC01795-3.jpg

三味線伴奏は左から 大森さん 高木マサヨさん 尺八伴奏は 阿部達男さん 石田さん 川内さん

DSC01816-3.jpg
声の出し方や節回しを丁寧に解説する先生

DSC01797-3.jpg
講習会の様子 前列と中央に参加者のみなさん

DSC06283-2.jpg
仕上げはその場に立って歌いました(女性陣)

DSC06286-2.jpg
立って歌う男性陣 この後 参加者の皆さん男女共は前に出て歌いました

DSC06297-2.jpg
写真撮影に承諾頂いた参加者と記念写真に収まるきみえ会のメンバー

12月11日(月)更新分
去る9日(土)「金沢民謡協会」の忘年会がカラオケBOXで開催されました 17:00-18:00
都合が悪く参加されない社中の皆さんもおられましたが創設3年を迎え広い部屋も人で狭く感じる程になりました
アルコールも入り 社中の方々や会主の皆様も自慢の喉を披露されました
顧問のおばた正雄氏(市会議員)も参加頂き「青春時代」を歌って間もなく退席されました 皆さんも聞き入って居られました
役員の挨拶の方々を除きここでは 参加されたきみえ会のメンバーのみUPしています

DSC06300-3.jpg
会主の阿部きみえ先生の挨拶で始まりました

DSC06302-3.jpg
顧問の おばた正雄氏

DSC06303-3.jpg
乾杯の音頭とりの 小山貢星氏(貢星会・会主)

DSC06305-3.jpg
きみえ会 歌う藤野さん

DSC06307-3.jpg
きみえ会 高木マサヨさん

DSC06332-3.jpg
きみえ会 下村さん

DSC06344-2.jpg
中村美律子さんの「河内おとこ節」を披露される先生

DSC06345-3.jpg
きみえ会 阿部達男さん(先生のお父様です)

DSC06349-4.jpg
きみえ会 亀山さん

DSC06369-3.jpg
きみえ会 猪瀬さん

DSC06370-2.jpg
きみえ会 川内さん

写真はありませんが きみえ会 赤澤は 福田こうへいさんの「峠越え」を歌いました

DSC06372-3.jpg
閉会の挨拶をなさる 近内広次氏(喜楽会・会主)

12月15日(金)更新分
「新相馬節」の仕上げを行いました
女性から先に歌い 男性はキーを変えて歌った後は 先ずは女性陣が前に出てマイクで1番の歌詞を 続いて男性陣も歌い 後半は同じ様にして2番の歌詞を歌い継ぎました 今回は皆さん上手く歌いこなしているように思いました
先生のお父様の阿部達男さんが二尺の高さで歌われました これぞ民謡と聴き入りました

DSC06473-2.jpg
会場の様子です

DSC06474-2.jpg
三味線伴奏は講師の阿部きみえ先生 尺八伴奏は川内さん 阿部達男さん 他に石田さん 大須賀さんも加わりました

DSC06479-2.jpg
マイク片手に歌います

DSC06481-2.jpg
女性陣の仕上げの様子

DSC06484-2.jpg
同じく男性陣の仕上げです

12月16日(土)更新分
15日(金)のきみえ会終了後 場所を食事処に移して きみえ会の忘年会が行われました 
仲間も30名を超えて大所帯になりかなり盛り上がってきました
今年もイベントも多くなり活動の場も広がりました
来年もこの勢いで頑張りましょう!

DSC06486-2.jpg
宴会幹事役の藤野さんと高木マサヨさん この後賞品がもらえるクイズもあり何人かの方がゲットしました

DSC06487-2.jpg
きみえ会会主の阿部きみえ先生の挨拶の後 副代表の一人である赤澤が乾杯の音頭をとり宴のスタートです

DSC06497-2.jpg
宴の様子です

DSC06498-2.jpg
同上

DSC06504-2.jpg
宴の最後は もう一人の副代表の下村さんが 一本締めを行いお開きとなりました

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

tag : 民謡

2017年11月度

img301-1.jpg


11月10日(金)更新分
島根県の民謡「しげさ節」の講習に入りました 隠岐しげさ節とも云うそうです
講師の阿部きみえ先生が歌われたお手本を聞いたところ とても難しい曲の様に思えて 果たして歌えるのか心配になりました 後半では男女別にキーを変えて歌いました 女性陣はもう歌えるようになった様に思えました

DSC06002-2.jpg
「しげさ節」を歌われる先生 お囃子は高木マサヨさんです

DSC06006-2.jpg
三味線伴奏は大森さん 尺八伴奏は 阿部達男さん 川内さん 石田さんです

DSC05998-2.jpg
会場の様子です

11月17日(金)更新分
「しげさ節」の仕上げになりました 男女別に2人ペアーで前に出て歌い上げました

DSC06162-3.jpg
講師の阿部きみえ先生

DSC06173-2.jpg
男性陣の仕上げ風景

DSC06180-3.jpg
女性陣の仕上げ風景

DSC06164-2.jpg
参加の皆さん

11月19日(日)更新分
昨日(18日)金沢区役所で開催されました「フォーラムkanazawa2017秋」に「街の先生」でもある阿部きみえ先生が「金沢民謡協会」の登録団体として出場しました 14:10-14:30 の20分間で3部門の最後で「最上川舟唄」を歌われました

DSC01550-2.jpg
会場前の通路に展示された「金沢民謡協会」のポスター

DSC01555-6.jpg
出演者の皆さん

DSC01561-2.jpg
1番手は貢星会会主の小山貢星さんの「沖上げ音頭」(ソーラン節の基唄だそうです)です 衣装も決まっています

DSC01566-3.jpg
会場は2階の公会堂多目的室でしたが60名位で満席でした

DSC01568-2.jpg
次は舞踊で梅照会会主の西川舞照さんの「さんさ時雨」です

DSC01572-2.jpg
こじんまりした会場で踊り難そうでした

DSC01578-2.jpg
金沢民謡協会の会主で きみえ会会主でもある阿部きみえ先生のご挨拶 黄色いハッピの尺八と お囃子を担当するきみえ会のメンバー

DSC01634-4.jpg
「最上川舟唄」を歌われる先生

DSC01060-2.jpg
記念写真におさまる「金沢民謡協会」の社中の皆さんです(この写真は先生のご主人から提供頂きました)

11月25日(土)更新分
神奈川県立保健福祉大学で開催された 「生涯現役」フォーラム2017 に きみえ会としてブースを頂き 12月8日(金)の民謡講習会PR活動のため 会長・副会長(2名)が参加しました
行楽日和のためか 訪れる方は少ない様に感じましたが 午前9時から午後3時半まで対応しました

DSC06197-2.jpg
会長の藤野さん(左)と副会長の下村さん

DSC06199-2.jpg
展示物-1

DSC06200-2.jpg
展示物-2

DSC06202-2.jpg
会場の様子です

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

tag : 民謡

2017年10月度

10月1日(日)更新分
「第3回民謡のつどい」がヴェルクよこすか6Fホールで開催されました 金沢民謡協会に参加の9社中で81演目が披露されました
10:00開催で16:50に終演でした 全体と きみえ会の演目のみを紹介します 最初は午前の部からです

DSC01145-3.jpg
出演された社中の皆さんです

DSC01150-2.jpg
オープニングでは全員で「花笠音頭」を歌いました

DSC01153-2.jpg
金沢民謡協会会長の 阿部きみえ先生のご挨拶です

DSC01155-3.jpg
きみえ会全員による「猿島音頭」の合唱です

DSC01165-3.jpg
藤野さんによる「祖谷の粉ひき唄」です

DSC01175-2.jpg
大森さんは「ひえつき節」を午後には「祖谷の粉ひき唄」を歌いました

DSC01180-3.jpg
11時頃 金沢民謡協会顧問で市会議員の 小幡正雄氏がお見えになりお言葉を頂きました

DSC01184-3.jpg
きみえ会ガールズによる「ダンチョネ節」の合唱です

DSC01189-2.jpg
猪瀬さんは「大漁唄い込み」を歌いました

DSC01204-4.jpg
川内さんは「宇和島さんさ」を歌いました

DSC01209-2.jpg
 阿部きみえ先生の登壇です

DSC01214-3.jpg
「最上川舟唄」を歌われました 尚午前の部は12:20に終了しました 午後の部は13:00スタートです
*きみえ会ボーイズで「白浜音頭」を歌いましたが 写真は本人出場でありません

10月2日(月)更新分
引き続き 後半の午後の部の紹介です

DSC01216-3.jpg
「十勝馬唄」を歌う大原さん 司会も担当されました

DSC01224-2.jpg
「出雲木遣り唄」を歌う石田さん

DSC01232-2.jpg
「秋田大黒舞」を歌う大橋さん 受付係も担当しました

DSC01238-2.jpg
「おこさ節」を歌う浅野さん 舞台係として午後の部を担当されました

DSC01243-2.jpg
「宇和島さんさ」を歌う戸田さん 舞台係として午前の部を担当されました

DSC01247-5.jpg
「よさこい鳴子踊り」を歌う藤枝さん(左端)

DSC01251-2.jpg
「鯵ヶ沢甚句」を歌う下村さん 進行係として午後の部を担当されました

DSC01266-2.jpg
「鯵ヶ沢甚句」を歌う亀山さん

DSC01272-2.jpg
「新相馬節」を歌う木幡さん

DSC01278-2.jpg
「新相馬節」を歌う五十嵐さん 進行係として午前の部を担当されました

DSC01281-3.jpg
「おてもやん」を歌う山田さん

DSC01289-2.jpg
「さんさ時雨」を歌う高木マサヨさん

DSC00957-2.jpg
「宮城長持唄」を歌う赤澤 (この写真は先生のご主人から提供頂きました)


DSC01297-2.jpg
「武田節」を歌う城ケ峰さん 舞台係として午前の部を担当されました

DSC01300-2.jpg
「ソーラン節」を歌われる阿部達男さん(先生のお父様です)

DSC01311-5.jpg
オオトリで「秋の山唄」を歌われる先生 他の方々と明らかに違う民謡のプロの実力を体感しました

DSC01314-2.jpg
フィナーレで「ダンチョネ節」を歌う参加者の皆さん

DSC01318-2.jpg
閉会の挨拶を述べる金沢民謡協会副会長の近内広次さん(喜楽会) 16:45終演
*きみえ会ボーイズで「北海盆唄」を歌いましたが 本人出場で写真はありません
同じくきみえ会ガールズで「おこさ節」を歌いましたが 本人出番前で控室で待機のため写真はありません


10月5日(金)更新分
新しい仲間が増えたので以前習った曲(十三の砂山と米節の2曲)を再度行いました
DSC05090-6.jpg
お手本となる「十三の砂山」を講師の阿部きみえ先生に歌って頂きました

DSC05092-2.jpg
同じく「米節」を歌われる先生

DSC05100-3.jpg
夫々仕上げの際はその場に立って歌います

DSC05101-3.jpg
通常講習修了後 10月9日と15日に行なわれるイベントに出場する人は歌う曲目の最後の音合わせを行いました

10月10日(火)更新分
昨日9日(月曜日・祭日)に長浜ホールで開催された「第20回金沢民謡研究会の集い」にきみえ会の13名が出演 全員が2曲ずつ得意の唄を披露してきました 8社中参加で踊り3演目を加え100演目で10時開演で17時過ぎ終演でした

DSC05112-3.jpg
オープニングで「花笠音頭」を歌う参加者の皆様

DSC05115-2.jpg
「祖谷の粉ひき唄」を歌う藤野さん 後半では「シャンシャン馬道中唄」を歌いました

DSC05119-3.jpg
「出雲木遣唄」を歌う石田さん 後半では「秋の山唄」を歌いました

DSC05121-2.jpg
「鯵ヶ沢甚句」を歌う亀山さん 後半では「大漁唄い込み」を歌いました

DSC05123-3.jpg
「宇和島さんさ」を歌う戸田さん 後半では「喜代節」を歌いました

DSC05127-3.jpg
「ひえつき節」を歌う大森さん 後半では「祖谷の粉ひき唄」をうたいました

DSC05137-3.jpg
「宇和島さんさ」を歌う川内さん 後半では「黒田節」を歌いました

DSC05143-3.jpg
「小諸馬子唄」を歌う五十嵐さん 後半では「新庄節」を歌いました

DSC05153-3.jpg
「米節」を歌う猪瀬さん 後半では「佐渡おけさ」を歌いました

DSC05163-4.jpg
「宮城長持唄」を歌う赤澤 後半では「秋田草刈唄」を歌いました

DSC05172-3.jpg
「おてもやん」を歌う山田さん 後半では「十三の砂山」を歌いました

DSC01008-2.jpg
前半が終了した時点で記念写真におさまる社中の皆様(先生のご主人から提供頂きました)


DSC05181-4.jpg
後半で「さんさ時雨」と「新庄節」を歌った高木マサヨさん

DSC05183-2.jpg
後半で「宇和島さんさ」と「秋田大黒舞」を歌った藤枝さん

DSC05193-3.jpg
後半の1曲目で「河内音頭」を歌われる きみえ会会主の阿部きみえ先生

DSC05370-4.jpg
2曲目で「秋の山唄」を歌われる先生

DSC05407-3.jpg
朗々と場内に響き渡る声量に会場から一段と大きな拍手が湧き起こりました

10月16日(月)更新分
大忙しのイベント続きの10月でしたが 昨日(15日)開催された「第50回金沢ふれあい文化祭」が最後となりました
金沢産業振興センターホールで10開演で民謡・舞踊・歌謡・詩吟・フラダンス等48演目が披露され15時半頃終演となりました
「きみえ会」と釜利谷地区センターの「ひばりカラオケ会」で出場して来ました
尚ブログ担当者本人が出演した①カラオケ「広島ストーリー」(ひばりカラオケ会・ボーイズ)と②民謡「白浜音頭」(きみえ会・ボーイズ)の写真はありません

DSC05522-2.jpg
オープニングで「花笠音頭」を歌う出場者

DSC05527-2.jpg
「ちゃっきり節」を歌うきみえ会のガールズ4人

DSC05535-3.jpg
12:00に行なわれた式典で挨拶する 実行委員会副委員長の影沢秀弘氏

DSC05539-4.jpg
続いて挨拶する大会会長で横浜市会議員の小幡正雄氏

DSC05556-6.jpg
実行委員長として挨拶する きみえ会会主の阿部きみえ先生

DSC05568-2.jpg
「オホーツク海岸」を歌う ひばりカラオケ会のガールズの7人

DSC05653-2.jpg
会主出演の部で「宮城長持唄」を歌われる 阿部きみえ先生

DSC05655-2.jpg
会場から沢山の拍手を頂きました

DSC05667-3.jpg
フィナーレで「花は咲く」と「ふるさと」を司会を担当してくれた アンサンブルAliceさんら と一緒に歌い終演となりました

10月20日(金)更新分
前半は「相馬盆唄」後半は「刈干切唄」(過去に習った曲)の復習をしました
夫々講師の阿部きみえ先生に歌って頂きお手本としました
仕上げは男女別に立って歌い修めました

DSC05807-2.jpg
「相馬盆唄」を歌われる先生

DSC05811-2.jpg
会場の様子です 今回は数名の方がお休みでした


DSC05833-2.jpg
歌い方を指導中の先生


テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

tag : 民謡

2017年9月度

9月1日(金)更新分
北海道の民謡「北海盆唄」の講習に入りました 先月18日(金)に実施した「民謡講習会」で取り上げた課題曲ですが きみえ会としては習っていない曲でしたので 改めて取り上げました 確かに今迄に一度は聞いたことのある曲ですが 間違えて覚えている節回しの箇所があって 更に勉強になりました
まず講師の阿部きみえ先生に歌って頂きお手本とし、各自収録し今後の学習に活用します 男女別に歌い 女性陣が歌う時は男性陣がお囃子を 男性陣が歌う時は女性陣がお囃子を担いました 初日でしたが1番から4番まで歌い上げました
本日は3名の方が見学にみえられました(内2名はご夫婦)が 皆さん入会することになりました!

DSC04752-2.jpg
お手本となる先生による「北海盆唄」の独唱です 三味線は大森さん 尺八は川内さんと大須賀さん お囃子は高木マサヨさんが担当しました

DSC04763-3.jpg
歌唱指導中の講師の阿部きみえ先生先生

DSC04739-2.jpg
講習の様子です

9月22日(金)更新分
北海盆唄の仕上げを行いました 最初は全員で歌った後は 男性陣から男性のキー(二尺四寸)に伴奏をかえて 前に出て一人ずつ二回(歌詞を変えて歌い) 順繰りにお囃子も担当しました 女性陣も同様に行いました(キーは一尺九寸)
発足当時10人程でしたが現在は30人近くに仲間が増えて来ましたので過去に終了している曲を新しい方達は習っておりませんので次回から取り上げることになりました
普段の講習修了後 2時間時間を延長して16時までイベントに出場する方のみの音合わせを行いました お囃子のある曲は担当者も決まりました
<お知らせ>8月18日(金)に開催されました「民謡講習会」のチラシ(当ブログの8月度のトップに記載)が のたろんフェアーのコンテストで 何と第2位に輝きました 投票頂いた皆様方にお礼を申し上げますと共に ご報告させて頂きました

DSC04933-3.jpg
男性陣で仕上げで歌う川内さん

DSC04936-2.jpg
女性陣の仕上げで歌う大橋さん

DSC04949-2.jpg
10月1日の「民謡のつどい」で歌う「おてもやん」を歌う山田さん 三味線伴奏は高木さんと大森さん 尺八伴奏は川内さんと大須賀さん お囃子は大橋さん

DSC04953-4.jpg
同じく 石田さんと川内さんの尺八伴奏で「秋の山唄」を歌われる 講師の阿部きみえ先生

DSC04961-2.jpg
この後に先生は「最上川舟唄」も歌われました(イベントでは先生はこの2曲を披露致します)

DSC04955-3.jpg
同じく「祖谷の粉ひき唄」を歌う藤野さん 三味線伴奏は先生と大森さん

DSC04921-2.jpg
何時もながらの会場の様子です

9月30日(土)更新分
第8回金沢文化芸術祭に講師の阿部きみえ先生が出演されましたので報告いたします
式典に金沢民謡協会の会主として参列された後 会主コナー部門で「最上川舟唄」を歌われました

DSC04990-5.jpg
式典の様子です

DSC04993-2.jpg
会場は杉田劇場で開催されました

DSC05020-2.jpg
会主の部で「最上川舟唄」を歌われる 阿部きみえ先生

DSC05028-4.jpg
三味線伴奏は近内広次さん 尺八伴奏は川内孝志さん お囃子は高木マサヨさんと大原かつ江さんです

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

tag : 民謡

2017年8月度

8月18日(金)「民謡講習会」のチラシです
img277-2.jpg


8月2日(水)更新分
きみえ会のメンバー5人が 阿部きみえ先生の持ち番組(FMブルー湘南 78.5MHz 「帰ってきた!阿部きみえのカウントダウンカラオケ」)に本日 生出演して 今月18日(金)に開催される「民謡講習会」のPR活動を行ってきました
まずボーイズの藤野さんと赤澤が 熊本県の民謡「豪傑節」を 次にガールズの高木マサヨさんと藤枝さんが 愛媛県の民謡「宇和島さんさ」を 最後に 阿部きみえ先生が 民謡講習会で習う 北海道の民謡「北海盆唄」を歌われました
三味線伴奏は 先生と高木マサヨさんが 尺八は石田さんでした
「北海盆唄」はきみえ会では未だ習っていない曲でして 皆さんと一緒に歌って行きたいと思います
民謡は初めて方も 是非お越し下さい プロの民謡歌手である阿部きみえ先生の声量と歌唱力のすばらしさを体験できます!

DSC04471-2.jpg
ガールズの「宇和島さんさ」のリハーサル

DSC04481-2.jpg
阿部きみえ先生の「北海盆唄」のリハーサル

DSC04498-4.jpg
本番で「宇和島さんさ」を歌う 高木マサヨさんと藤枝さん

DSC04491-3.jpg
本番スタートで 話される先生

DSC04503-12.jpg
本番終了間際のスタジオの先生 外には次の出演者の方々が待っていました

「はまかぜ新聞」の 8月4日号(金曜日)横須賀・三浦・湘南版の2面に「民謡きみえ会」の記事が掲載されました!
ご自宅に配布されましたら 是非お読み頂けたらと思います
img276-5.jpg

8月11日(金・祝日)更新分
「河内音頭」の2番の歌詞について学びました 1番の歌詞と違って より長いフレーズで 節回しに手間取りました
最初は男女一緒に 次に男女別に 最後は立って歌いました

DSC04531-4.jpg
講師の阿部きみえ先生に歌って頂き各自収録しました 三味線は大森さん 尺八は阿部達男さん(先生のお父様です)

DSC04552-5.jpg
指導中の先生

DSC04543-4.jpg
会場の様子です

8月18日(金)更新分
夏の市民活動・ボランティア体験2017の行事として「きみえ会」主催の「民謡講習会」を実施しました
開場前から入らした方々にお待ち頂きましたが 5分ほど早く入場頂き その分早く開講しました
何と総勢33名の方に来場頂きました! 横浜市の釜利谷地区センターのカラオケ講座の皆さんも何名かおられました
講師の阿部きみえ先生の開講の挨拶に続き 三味線伴奏・尺八伴奏のきみえ会のメンバーの紹介の後に 今回の課題曲の「北海盆唄」を先生に歌って頂き お手本としました 前半は1番の歌詞に付いて 歌い方をご指導頂き 後半は2番以降の歌詞について学びました 最初は全員で女性のキ―で歌った後 男性のキーに音合わせをして 夫々男女別に歌い上げました
きみえ会でも未だ習った事が無い曲でした お囃子の掛け方がもう一歩と云う感じでした
講座終了後 アンケートを提出頂いてから 参加者で個人情報の承諾を頂いた方のみと 休暇処で集合写真におさまりました

DSC00985-4.jpg
開講の挨拶をなさる講師の阿部きみえ先生

DSC01016-3.jpg
三味線伴奏の手前から高木マサヨさんと先生

DSC01033-4.jpg
尺八伴奏の左 阿部達男さん(先生のお父様です)と石田さん

DSC00989-4.jpg
お手本となる課題曲の「北海盆唄」を歌われる先生

DSC01002-2.jpg
会場の様子です

DSC01007-3.jpg
歌い方を指導中の先生

DSC01035-2.jpg
その場に立って歌う男性陣 黄色いハッピはきみえ会のメンバー

DSC01039-2.jpg
同じく女性陣

DSC04582-3.jpg
個人情報の承諾を頂いた方々と 集合写真におさまる皆さん (本来は参加者が前列で 先生を除き きみえ会のメンバーは後列のはずが 配慮が足りませんでした(-_-;))

8月25日(金)更新分
2ヶ月に亘り学んだ「河内音頭」の仕上げになりました 1番の歌詞は分かりやすく感じたたのですが 2番は歌詞が長いのと節回しが1番と異なり難解に思える箇所が数か所あり 仕上げまで漕ぎ着けるか心配でしたが 皆さんそれなりにマスターされておりました 男女別 グループ別に歌い 仕上げは前に3人ずつ出てマイク片手に出来栄えを披露しました 本日は1名男性が見学にみえられましたが 入会されることになりました

DSC04699-3.jpg
講師の阿部きみえ先生 三味線伴奏も

DSC04718-3.jpg
仕上げの女性陣3人

DSC04726-2.jpg
同じく男性陣の3人 尺八伴奏は川内さん

DSC04708-5.jpg
会場の様子です

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

tag : 民謡

プロフィール

Hidemomo

Author:Hidemomo
主宰はビクターエンタテインメントの
民謡歌手 阿部きみえ先生 です

☆横須賀市出身
☆小学校5年~中学校3年生まで4代目ビクター少年民謡会に在籍国内国外で公演多数
☆21歳でビクターより民謡歌手・阿部きみえとしてデビュー
☆1994年12月FMブルー湘南で「阿部きみえのカウントダウンカラオケ」の放送スタート
☆NHK軽音楽オーデション合格
☆2009年1月横須賀市の高齢者いきがい講座のカラオケ講座と民謡講座の講師として本町・池上・船越の各老人福祉セターを担当(各40名)(民謡講座は本町のみ)
☆2011年11月横浜市釜利谷地区センターでカラオケ講座スタート(50名)
☆2013年民謡教室「きみえ会」発足
☆2014年4月横浜金沢文化協会・理事(運営委員)就任
☆2015年2月「みんなの宝石箱」発足

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR